2019-09

Uncategorized

航くんの死によせて

多くのライダーとかかわってきた。航くんは数年前、春先のまだ数少ないライダーの1人で、その時ちょうどやってきた3人のライダーと仲良く酒を飲んだり、カラオケをしたりしていた。彼が白血病で旅を中断したというのはそれから2週間もたたないぐらい、最...
Uncategorized

襟裳旅行

3連休だったので、襟裳岬に行ってきました。 日高の道の駅で車中泊。コンビニがあるので便利。 新冠あたりで朝になります。この辺りはサラブレッドの産地で、朝日に輝く馬が遊んでいるのが見えました。 10...
Uncategorized

旅とかノマドに向いてるノートパソコンに出会った

家で仕事をすることができない。集中力は快楽に弱くて、つい漫画とか本に手が伸びるからだ。そこでどこかにノートPCを持って行って仕事をすることになるのだけれど、今まで使っていたASUSUのHA-200Eはすでに瀕死の状態で、なんとか無料osの...
Uncategorized

生き方

いま働いている工場の打ち上げがあり、酒の席で上司に「中途半端はやめろ」と言われた。旅人を紹介するという社会的意義みたいなことを私は主張したが、それは嘘であると。「旅人はお前の保護なんていらない」とのことだ。そして「旅人にお前の生き方を見せ...
Uncategorized

左手はあけておけ

今の工場があと1週間で閉まる。今シーズンの仕事が終わるのだ。たった2か月だけど、とても濃密で面白い仕事だった。最初は何をどうすればいいか、まったくわからない状態で始まり、今ではボタンをポンポン押して、工場を稼働させることができる。経験値を...
Uncategorized

自殺するぐらいならライスで働けばいいのに

去年、北海道に来ているライダーで、自殺してしまった人がいた。知った人では無かったが、とても悲しかった。 で、今年もそんな人がいるって噂を聞いた。 自殺しようとする人に対して、私は何か特別なメッセージがあるわけではな...
Uncategorized

9月→

41歳の1年生。毎日ミスをしないようにがんばっている。それはAという仕事ができるようになったら、Bという仕事もできるようになり、ついでにCという仕事もチェックするというようなことで、最終的にDという仕事もできるようにならなければいけない。...
Uncategorized

自分の物語を語れ

「心を開かない人に、心を開く人はいないよ」ー郵便局の研修で同室だった先輩の言葉 今、仕事で組んでいる相方は、おだやかなんだけど、反面覇気にかけるというか、仕事へのガッツは見られないって人で「まあ、若者ってそんなものかな?」と考えてい...
Uncategorized

世界の端とその内側

「銃を撃ってみたい」と彼女Aが言った。そんな過激なことを考えていたなんて、ちょっと驚いたが、「いいじゃん」と肯定した。気持ちがわかるからだ。 銃なんて、ただの火薬発射装置に過ぎない。鉛弾がビューンと飛んで、人に当たって、殺傷する。違...
Uncategorized

美瑛の焼き鳥「七福」

仕事も何となく慣れてきて、流れみたいのが見えてきた。チェックすべきポイントと、やらかしたミス。そのいくつかが体の中にあると感じた時、うれしいな、と思った。 この日は、そんな流れが激流となってやってくる日で、とにかく忙しかった。そして...