美瑛の焼き鳥「七福」

仕事も何となく慣れてきて、流れみたいのが見えてきた。チェックすべきポイントと、やらかしたミス。そのいくつかが体の中にあると感じた時、うれしいな、と思った。

この日は、そんな流れが激流となってやってくる日で、とにかく忙しかった。そして、蒸し暑かった。午前中に雨が降り、午後は風のない曇り。気温は30度近くまで上がり、汗が滝になる。

「ビールが飲みたい」と思って、仕事終わりに焼き鳥屋に行く。ここに行くのは5年以上ぶり。七福の入口をくぐると、テーブル席は埋まっていて「カウンターなら」とおかあさんが言う。カウンターの端に腰を下ろした。

ビールを頼む。ごきゅごきゅ飲む。すぐに飲み干して、もう一杯。焼き鳥も一通り頼んだ。スタンダードなもの。うまい。大きな店ではないけど、それだけに1本1本丁寧に焼かれている。

もつ煮もたのんだ

これが、すごいおいしい。汁をすべて飲み干す。~ッツ!!!うまい!

明日も仕事だけど、あと1か月で今の工場は閉まる。頑張ろうと思った。会計時におかあさんから「地元の人?」と聞かれ、ライダーハウスやってたんですと答える。「ああ!いろいろ聞いてるよ!残念だったね、前にも来てくれたでしょ」といわれて驚いた。ああ、これが接客なんだと思う。いい店だった。

コメント