9月→

41歳の1年生。毎日ミスをしないようにがんばっている。それはAという仕事ができるようになったら、Bという仕事もできるようになり、ついでにCという仕事もチェックするというようなことで、最終的にDという仕事もできるようにならなければいけない。つまりABCDを常に頭に入れておくということだ。なんとか、ABCDを意識できるようになったと思ったら、郵便受けがあふれていた。仕事に集中してしまい、郵便受けを見るのを忘れていたのだ。2週間前の回覧板を急いでまわす。

集中しすぎるのが悪い癖だ。「見る」のではなく「観る」というではないか。リラックスしろ、リラックスだ!と待機時間中に虚空を見つめていたら、頭がブゥウウウンンンと振動した。β派のようなものが出ているのだと思う、頭がスッキリとしていくのがわかる。だが、これではだめだ。リラックスすることに集中しすぎている。

あと2週間ほどで、今の工場が終了する。それから、12月までライスセンターで働かせてもらう予定。そこから先は未定だったけど、以前働いたたまねぎ工場から「やらない?」とオファーがあった。リフトの仕事があれば即決だったけど、それはちょっと不確定らしいので、少し考えさせてもらった。正直、楽だけどおいしい仕事ではない。経験が積めないのであれば、それは現状維持だけの仕事になる。迷うなあ・・と思ったらライティングの案件が舞い込んでくる。スケジュール的にきついので断った。仕事は結構そこらへんにあるようだ。もちろん、何時までもあるものではないが。

9月が大急ぎで過ぎて行く。美瑛の9月は美しい。だけど、そこに飛び込むことなく終わってしまいそうだ。今年の9月は金に換えたのだ、文句はない。それに、いままでさんざんやってきたから、後悔もない。工場から見える景色だけでも、十分。

実に、ありがたい。

Uncategorized
スポンサーリンク
シェアする
hatinoyadoをフォローする
元ライダーハウス蜂の宿管理人のブログ

コメント