襟裳旅行

Uncategorized

3連休だったので、襟裳岬に行ってきました。

日高の道の駅で車中泊。コンビニがあるので便利。

新冠あたりで朝になります。この辺りはサラブレッドの産地で、朝日に輝く馬が遊んでいるのが見えました。

10時ぐらいに襟裳岬に到着します。

先端まで行くと、NHKの人たちがいました。望遠鏡をのぞかせてくれます。ゼニガタアザラシがいっぱいいました。かわいい。

それから風の館へ。カルマン渦をモチーフにした美しい建築です。風速体験をしました。25mで前に進めなくなります。

それから晩成温泉に。珍しい泉質でおもしろかった。近くに忠類ナウマン象記念館があったので、行ってみる。これも美しい建築物。だけど、中身はアレ系です。

そう・・アートが暴走してました。

お腹いっぱいです。帰りましょう。帯広で有楽町によって、いつものジンギスカンとホルモンを入れたあと、美瑛に戻りました。

3連休だったので、スケジュールが楽です。ただ、頭の中には、これからの人生のことでいっぱいでした。6月に自営業がつぶれたあと、思いっきり遊んで、思いっきり働いてきました。これから、工場で一生働こうと覚悟していたのですが「それでいいのか?」と問いかけられて、ゆらいでいるところです。いま、自分の中に情熱を燃やせるものはなく、彼女のとの結婚を第一目標にしています。このまま、中途半端に行くのであればそれでもいいけど、あと20年体が動くとして、何かできることがあれば・・と思うのも事実。しかし、金を稼ぐなら工場にお世話になるのがベストでしょう。

自分が何者で、なにがやりたいのか?贅沢な悩みです。まず、「元ライダーハウス蜂の宿管理人」なんて、もう捨ててしまって、一人、自分一人、ただのおっさんとして何とか生きていこうと思います。その道すがらで、美しいもの、楽しいものを見たり作ったりしていきたい。ずっと運転しながら、そんな結論に達しました。

コメント