Redmagic3の手帳型ケースのデメリットとメリット

Uncategorized

持ちやすくなり落失事故などを防ぐ効果のある手帳型ケース、カード類も入るので便利なのですが、せっかくのゲーミングスマホの能力をちょっと削ってしまうことも。このケースを使用している人に聞いていました。

LRボタンは押しにくい

ケースの厚みで押しにくくなり、大事なLRボタンが押しにくい。これはやるゲームによってはストレスになるかも。

置くとぐらつく

底面が平らにならず、置くとぐらつく。手でもたないで机に置きたい人にはちょっとイライラ。なにか柔らかな素材を下に引くと安定します。

指紋認証がしにくい

ケースの厚みで、指紋認証がしにくい。顔認証にすればいいのだけれど、指紋派にはいやなポイントかもしれません。

最初の内は必要かも

ゲーミングスマホには不向きな手帳型ケース。ここまでデメリットを上げてきましたが、それでも抜群の衝撃吸収能力は魅力です。

ファン付の高価なRedmagic3ですが、それゆえに落した衝撃で不具合が出てしまう可能性が高いです。購入したばかりだと手になじむ前に、うっかり地面に!ということもあるでしょう。

手がRedmagic3の大きさを覚えるまで、手帳型ケースを使用する。そんな使い方もアリなんじゃないかと思いました。

Uncategorized
スポンサーリンク
シェアする
hatinoyadoをフォローする
元ライダーハウス蜂の宿管理人のブログ

コメント