電気の引っ越しと50アンペア

タンジェント高木

おっはよー!戦乱カグラピーチピンボールにハマっている皆!元気ィ?揺れるおっぱいの次に重要な人生ってやつをエンジョイしているタンジェント高木です。春麗がエドモンド本田にボコられている所でタイムをかけ、歪んだ性癖の大海原にこぎ出した悲しい過去はもう封印。それじゃあ次は不知火舞ってこれがほんとの性的消費だよね。あははっ世界は性的オカズにあふれていることが私のシックスセンスにびんびんくるよ!じゃあ日記!

毎朝起床10分以内には掃除を始めていたんだけど、引っ越し先の生活環境を整えるモードに突入している私。「まずは電気!」といろいろネットで調べたんだけど、どうやら電気小売り会社ってところから契約すれば、少しはお安くなるんじゃないの?ってことに気付いたのね。でもすぐにここら辺と契約するわけにはいかなくて、なぜなら新居には配電盤がない。8年前から人が住んでいない場所だから取り外しちゃったのね。そこで電力会社に電話。いろいろ話して、じゃあ契約を続行しますね!って話になったの。しかたないわ、とりあえず今まで通りに電力会社の犬に一瞬なってからじゃないと配電盤はゲットできないみたいだから。「50アンペアの契約です」って50!!?そうかー、そりゃ夏の電気代が2万を超えるわけですわ・・・といまさらにしてライダーハウスと居酒屋の電力消費にビビる。そんな毎日だよ!

コメント